木育

天板交換プロジェクト ~森から机~

cats1

平成27年7月7日(火)地元の小学校(森町立森小学校)の6年生全員を対象に「天板交換プロジェクト~森から机~」を行いました。

天板の材料は「道南スギ」で弊社(株式会社ハルキ)から寄贈し、保護者参観日がある授業に合わせ、材料はどんな材?森林の役割・現状は?などを説明する「木育教室」を行った後、子ども達、その親、先生方、ハルキ社員、みんなで協力して古い天板を道南スギの新しい天板へ交換を行いました。天板が大きく使いやすくなっただけでなく、身近にある木製品は森の恵み…木製品から森を想像してもらう良い機会となりました。

自分の手で組立てた机、大事に使ってくれることでしょう。

投稿日:2015年07月10日

はてなブックマークに追加