木育

第2回 天板交換プロジェクト ~森から机~

第2回 天板交換プロジェクト ~森から机~

平成28年7月6日(水)地元の小学校(森町立森小学校)の5・6年生全員を対象に、2回目となる「天板交換プロジェクト~森から机~」を行いました。

昨年同様、天板の材料は「道南スギ」で弊社(株式会社ハルキ)から寄贈し、「木育教室」を行った後、子ども達・親・先生方・ハルキ社員、みんなで協力し合い、古い天板を新しい天板へ交換しました。今年は塗装も自分たちで行いました。来年は、今回新しくなった天板を自分たちの手でヤスリをかけて再生させる予定です。木はメンテナンスをすれば長く使える・物を大事にする気持ち知ってもらう良い機会となりました。

昨年の様子はこちら

投稿日:2016年07月12日

はてなブックマークに追加