準不燃処理された道南杉を活用した『函館アリーナ』オープン!

平成25年より建替え工事を行っていた函館アリーナが、8月にオープンします!

メインアリーナの内装には、準不燃処理された当社の内装材、『道南杉ハル壁』約15㎥(約700枚)が使われています。

旧市民体育館同様、市民がスポーツや健康づくりを励めるのはもちろん、プロスポーツ観戦や、視覚的演出を用いた大規模ライブなどが行えるようになり、函館出身のロックバンド「GLAY」のこけら落とし公演が行われました。

はてなブックマークに追加

関連商品